ヒアルロン酸の長持ち方法ってあるの?

ヒアルロン酸は時間とともに消えていく成分。
ヒアルロン酸注射を行っても、時間が立てば効果はなくなります。


となると、できる限り効果を長持ちさせたい。


そう思うでしょう。
でも、残念ながらヒアルロン酸注射の効果を長持ちさせる方法は
ありません。ヒアルロン酸は体内の成分の一部なので、
単純に減ってきた成分を補充する行為でしかないんです。
ですから、ヒアルロン酸注射で
ヒアルロン酸を長持ちさせる方法はありません。


量をたくさん注入してもダメです。
継続的にヒアルロン酸を注入するしかありません。

それと、ヒアルロン酸注射でしわ、にきびが改善することもありますが、
基本的には、無理に成分を注入することになるわけです。
必ず、専門医と相談の上、一番適した美容整形方法を行うようにしましょう。
ヒアルロン酸注射で得られる結果は、
ヒアルロン酸注射でしか得られないわけではないのですから。












そのためヒアルロン酸注射・注入による美容整形で施術後の状態を維持するためには、定期的な注射・注入が必要となります。まずは一度試してみて、効果の程度によって継続していくかどうかを決めるとよいと思います。

ヒアルロン酸を永久的に体に残す方法をうたっているものもあるようですが、ヒアルロン酸はゼリー状の物質で一度体内に入れてしまうと取り出しは困難なため、もし炎症などトラブルが起こった場合に大変です。

美容整形の状態を長期間保ちたいのであれば、他の美容整形療法を選ぶのがよいでしょう。しわに対してならフェイスリフトなど、豊胸に関してはインプラントなどの療法を選ぶとよいと思います。

トップ > ヒアルロン酸の長持ち方法 > ヒアルロン酸の長持ち方法ってあるの?

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。