ヒアルロン酸は、1gで6リットルの保水が可能です!

ヒアルロン酸の効果は保水力です。
なんと、1gで約6リットルの水分を保持できるんです!
この保水力を保持することで、
肌のしわやたるみ、かわきなどを
防いでいるわけです。

ただ、ヒアルロン酸はこわれやすい性質があります。
また、肌から直接浸透しにくいです。
考えてみれば、保水力を保つわけですから、
簡単に肌から抜けるような成分であるわけがありません。
そういうわけで、化粧水やドライマウス対策など、
スキンケア商品に「ヒアルロン酸配合」とありますが、
美容整形では、注射で直接注入します。
これは、ヒアルロン酸の保水力の性質による
いいところ、悪いところの理由が背景にあるからです。

この直接注入した方が効果的なので、
さらに分子の大きさを変えて、注入しています。
下記は美容整形に使用される
3種類の分子量の異なるヒアルロン酸です。

・バーレーン
分子が大きい
(注射・注入箇所:頬やこめかみ、鼻唇孔のシワ)
・レスチレン
比較的分子が小さい
(注射・注入箇所:額や目の下のくぼみ)
・レスチレンファインライン
一番、低分子
(注射・注入箇所:目の周りの小じわ)

ヒアルロン酸の知識と効果をきちんと理解して、
正しいスキンケア、かわき対策を行いましょう。

トップ > ヒアルロン酸の効果 > ヒアルロン酸は、1gで6リットルの保水が可能です!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。